1年3ヶ月ぶりのHP更新と共に昨年を振り返って・・・。

2012年03月31日

 いつもは2月の中旬に満開になる我が家の庭の梅もやっとここに来て花開きました。本格的春の訪れが待ち遠しい日々ですが 振り返って見ればたくさんの出来事があったこの1年3ヶ月間でもありました。

 東日本大震災のあの日、奇しくも私の満69歳の誕生日でした。その日仕事のため千葉の幕張メッセ会場にいてあの大きな会場の揺れのなかで鉄骨の天井とそれにぶら下がっている無数の電球を眺めながらあれが頭上に落下したら誕生日が命日になるのだなぁ~となぜか不思議に落ち着いて自分に言い聞かせ、覚悟したのを忘れられません。 

 揺れが少し落ち着き急いで駅に向かって走ったのですが、電車は不通、駅前広場には大勢の人が集まり、余震が来て揺れるたびに地面が割れて液状化した泥水が吹き出し、つかまる場所もなく地面にしゃがみこみながら、もう家には帰れないと思い、すぐ近くのパン屋さんに飛び込み、菓子パン4個と水を購入し、それから近くにあるまだ新しそうなホテルに飛び込みどこでも良いですからと部屋を確保したのです。
 停電のためテレビもラジオもなくホテルのボーイさん達は親切に携帯でいろいろ情報を集めてくださろうとしてもそれも不通で、やっと1時間後にテレビの映像を見た時には言葉にならない驚きでした。

 地震も津波も原発も全部私の身内、知り合いが住んでいる故郷での出来事だったのですから・・・。携帯も繋がらず自分の家族に安否を知らせるすべもないままその晩はホテルの8階まで息を切らせながら階段を登ってやっと部屋に入り、それからは一晩中テレビを観て過ごした誕生日でした。

 あれから早1周年、私が何も語る必要も無いほど様々な事がありました。
正直自分の誕生日を祝う気持ちも無かったのですが、古希と言う節目の誕生日と言う事でささやかですが家族で食事会をして祝ってもらいました。

 ふるさとの家族も親戚、友人、知人たちもひどい被害も怪我も無く電気や水道が無かった不便さをのぞけばなんとかな無事でした。ただ娘の嫁ぎ先のいわき市に住んでいた両親は上京し、現在息子家族の近くで新生活をしています。
 
 ドイツに住む孫のエミリーも早いもので満2歳の誕生日も迎え、言葉もたくさん話し日本語の歌も上手に歌えるようになり、先日の私の誕生日にはたどたどしいハッピーバースデーを電話越しに歌ってお祝いをしてくれるまで成長しました。婿さんが桜を見たいということでもうすぐ家族揃って来日予定なので今から楽しみです。

 本職の?仕事の方もお蔭さまでなんとか順調で、新商品も2つ出しました。
一つは首のシワ、たるみをきれいにする美容グッツ。もう一つは折りたためて、電子レンジで調理も出来るシリコン製のランチボックスです。
これから本格的に販売開始の予定で、やっとHPで紹介する事が出来ました。ぜひご覧下さい。
 
 最後になりましたが被災地の皆様には心からのお見舞いを申し上げますと共に今後も私たちで出来る協力と援助を惜しみなくさせていただきたいと思っています。

 私事ですが昨年10月に売上げの一部をふるさとに寄付させていただき、またこの春から高校3年生になる孫娘は学校でのボランティア部活動で、冬の寒さの中駅前などで「マスクの居場所」を配り、大勢の皆様から寄付を頂戴し福島の子供達に運動用具を送らせていただいた、と喜んで話していました。本年もがんばって続けたいと願っています。)

  • 2012年3月11日 古希を迎えました。

  • 出席出来なかったドイツに 住む娘から花が届きました。

  • 近所に住む娘家族と一緒に 古希の祝いの食事会

  • ビジネス&プレスルーム
  • プロフィール
  • 折々の無駄ばなし
  • 海外のいろんなもの
  • 特定商取引法(通信販売)に基づく表記
  • お問い合わせ ご注文専用電話番号 0424-78-2364 受付時間 10時~17時(土・日・祝祭日は除く)
  • メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ