次の発明品見本を完成させました

2010年05月15日

 昨年夏頃から頭の中でもやもや?していた新たな発明、絶対に画期的で素晴らしい!と思い込み(発明は先ずうぬぼれありきです)あれこれ構想を練っては見たものの、技術的な問題がありどうしたら道が開けるのか皆目見当も付かず、かと言って誰かに相談しようにもまだまだ相談内容さえまとまらない状態だったので、とにかく電車の中や夢の中でも考えてしまう生活をしてきました。

 そして、ある日閃くように形が見え始め一つ一つのパーツがやっと合体、早速見本作りに取り掛かるべく素材を購入、準備をしても普段ゆっくり取り掛かる時間もないのでこのゴールデンウイーク中に最初の工作を開始しました。

 プーペコに引き続き再度プラスチック製品に挑戦するので、金型を念頭にした慣れない工程、アイデア倒れになるかもしれないと覚悟しながら見本作りに専念。
案の定頭の中の構想と素人図面では形にならず、何度も切ったり貼ったりしながらの作り直し、事前に揃えた素材も使いきり、更に買い足しながらあきらめず続けるだけです。

 作り直しては新しい発見、その繰り返しなのですが発明にのめりこんだ理由の一つには、ただひたすら根気良く繰り返して作る。そしてだんだん自分の思った通りの形として姿を現してくる、この過程が大好きだからかもしれません。
発明はあきらめない!この一言に尽きます。

と言う事で散々四苦八苦した結果、とうとう手作業でこれ以上は出来ないと思う満足する見本を完成させました。この充実感、たまりません!!

 せっかく完成した見本ですから本来ならここでご紹介したいのは山々なんですが、実はしばらく「なるほど展」にも応募していなかったので、今回この作品で勝負しようと思っているのでまだ公開できないのです。
作品としてどれだけ認めていただけるか、それもスリリングで楽しみなんですよ。

「なるほど展」には新商品として是非皆様にお目見え出来るよう、これから頑張りたいと思っています。

            乞うご期待!

  • 誕生日
    子供達からの嬉しいプレゼント

  • 母の日
    外出先から戻り玄関に入ると家中にユリの香りが充満してます。

  • 正月
    我が家で3年目を迎えたシンビジューム、花が終わって室内では葉ばかり育つので昨年秋ごろ外に出して寒い冬を乗り越えたら見事に花開きビックリ!植物も過保護はダメ?

  • ビジネス&プレスルーム
  • プロフィール
  • 折々の無駄ばなし
  • 海外のいろんなもの
  • 特定商取引法(通信販売)に基づく表記
  • お問い合わせ ご注文専用電話番号 0424-78-2364 受付時間 10時~17時(土・日・祝祭日は除く)
  • メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ