「笑っていいとも・・・」に出演して

2013年02月6日

1週間ほど前にフジテレビの人気番組「笑っていいとも・・・」に出演依頼の電話をいただきました。企画内容は発明主婦が自分の発明でいくら儲かっているかランキング形式のクイズと聞いて、また儲け話し???と迷ったのですが番組担当者の方と電話やメールでいろいろありましたがこちらの無理なお願いも聞いていただき、会議の結果2月5日(火)放映の「おいくら万円ランキング」に正式出演が決定したと本番の3日前に連絡をいただきました。             

5人の主婦発明家が参加してタモリさん、中居君、サマーズのお二人、西村知美さん、ローラさん、ハライチ澤井君の豪華メンバーの前に各自の商品を乗せた台を前にして並び、誰がどれだけ儲かったか売り上げの1~5位までを当てるクイズなのですが各自の商品を手短に説明し、それを聞いたメンバーが話し合って誰が何位かをその都度台を並べ替えるのです。私の場合なかなか決まらなくて、何度も順位が前に後ろに変ったのでスタジオ内を動き回り大変でしたがやっと最後に落ち着き結果は大正解。観客席の皆様には正解するとタモリ飴が配られるので会場は大盛り上がり、その様子が可笑しくて、スタジオにいた人全員が大爆笑、それまで緊張でドキドキしていた私達も一緒になって笑いあっという間に出番も終わってしまいました。

 IMG_0756  IMG_0762  IMG_0743

         「笑っていとも・・」放映の様子です(録画より)

 IMG_0749    IMG_0754  IMG_0755

  「プーペコエクサ」の実演中   

             IMG_0742

            出演者各自に待合室まで提供していただきました。すごい!                              

この仕事を始めてから一番良かった事、それは専業主婦だった私がいろいろな体験をさせていただくことです。今回もスマップのあの中居君に「本当に若い!」とちょん!と肩に手をかけていただいたりタモリさんのファンという事でディレクターさんの計らいで握手をしていただいたり、すっかりミーハーおばあちゃんをしてきましたが冥土の楽しい土産がまた一つ増えました。そこでここに特記したいのが

「 笑っていいとも・・・」の番組関係者の皆様の事です。新宿アルタの上の待ち合わせ場所に行く途中その場にいた方が口々に先に挨拶をしてくださり、簡単なリハーサルもあったのですが、リハーサルスタッフの若者達の礼儀正しさと言葉使いの丁寧な事、そして裏方?関係者の皆様もとても細かい行き届いた気遣いをしてくださった事です。待合室から出てトイレなど探している時にもすれ違う人それぞれが挨拶を交わしてくださり、これまで何度か経験してきて、それなりに良くしていただいてきましたがとにかくこの挨拶気配りはダントツでした。番組収録スタジオの後ろにある広い待合室になぜかたむろしていた20人ほどのきちんと背広姿の男性達、忙しそうに動き回っている女性スタッフさん達も私たちが帰宅する際にも同じく前を通ると「お疲れ様」と頭を下げて声をかけてくださったのです。これには驚きましたがさすがタモリさんの番組!!ギネスブックに載る長寿番組なのもこのスタッフさん達の態度からさもありなんと感銘し、そして打ち合わせの時からお世話になりドーナツの差し入れやご自分から進んで記念写真を撮りましょう~と参加者全員の写真撮影をしてくださり、お忙しいと思いますのにその日の夕方にはお礼のメールと一緒に送ってくださった担当のAディレクターさんには心からの御礼を申し上げたいと思います。楽しい経験をさせていただき本当に有り難うございました。写真をここに紹介できないのが残念です。

  • ビジネス&プレスルーム
  • プロフィール
  • 折々の無駄ばなし
  • 海外のいろんなもの
  • 特定商取引法(通信販売)に基づく表記
  • お問い合わせ ご注文専用電話番号 0424-78-2364 受付時間 10時~17時(土・日・祝祭日は除く)
  • メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ